あとしぶ日記2018

デザイン会社アトリエ渋谷のブログです。「渋谷」だけど神保町で頑張ってます!

アトリエ渋谷メールマガジンVol.17より(または、一年の旅の終わり)

 お久しぶりの更新です。

最終記事が五月って……

 お取引先の方や支援機関の方に、

「ブログはどうですか?」とお尋ねいただく機会もちらほらあったのですが、

なかなか書く機会をもてずに時間がたってしまいました。

 

 みなさまは、アトリエ渋谷メールマガジンをご存知ですか?

アトリエ渋谷では、

名刺交換をして下さった方を中心に、メールマガジンを送らせていただいています。

こちらのURLから登録できますので、ご興味のある方はぜひ!

 

 本日送った、メールマガジン17号を転載いたします。

 

【今月のごあいさつ】

 先月末から、急に寒くなりましたね。

12月はなにかと気ぜわしくなってしまう月ですが、皆様、心穏やかにお過ごしでしょうか?

風邪やインフルエンザにかからないよう、どうかご自愛下さい。

 

 アトリエ渋谷の社員で、知的障害の当事者であるつねきちさんが取組んできた「東海道53次」の絵が、ついに完成しました。

 東海道の宿場町が53と、出発地日本橋、到着地京都、あわせて55枚の絵を,およそ11ヵ月間かけて描きあげたことになります。

 

 つねきちさんの仕事には、手書き原稿の入力もあり、

1日の半分、場合によっては勤務時間全てが入力作業に充てられます。

 そんな状況で、細かくて根気のいる浮世絵を描いていくのは、なかなか大変だったと思います。

 一時は、夜遅くまで絵を描き続けていたこともありました。

頑張ってくれるのは嬉しいけれど、つねきちさん自身の時間(知的障害の方は、一般的に余暇の時間が苦手だといわれています)を浸食してしまうのはよくない……

そのジレンマで、私自身が悩んでしまった時期もあったり。

 

f:id:AtreShibutani:20171201170313j:plain

最後の一枚、京都の絵です。

 

 最初の頃は、投げやりな部分も見受けられましたが、最近の作品はとても丁寧に描かれていて、細かな部分を塗り分けることに、つねきちさんが喜びを感じていることが伝わってきます。

 アトリエ渋谷ホームページで全作品を公開しておりますので、ぜひご覧下さい。

→urx2.nu/H5t2

 

【今月のお知らせ】

・アトリエ渋谷にて、名刺の制作&印刷を始めました。シンプルな名刺から、デザイン事務所ならではのデザイン性の高い名刺など、様々なご要望にお応えいたします。詳しくは、atre_shibutani@yahoo.co.jpまでお尋ね下さい。

・年末年始は、12月29日から1月4日までお休みをいただきます。みなさま、よい新年をお過ごし下さい。