AtreShibutaniの日記

デザイン会社アトリエ渋谷のブログです。「渋谷」だけど神保町で頑張ってます!

組版ってどんなお仕事?

 このところ、実母とパートナーのご両親に立て続けに会う機会があったのですが、

どちらでも聞かれたのは、「アトリエ渋谷はどんなお仕事をしているの?」と言うことです。

「書籍のデザインと、主に組版をやっています」とお返事すると、

次にくるのは、「組版って何?」という質問。

これが、説明するのが難しくて……

しどろもどろになりながら、「文章と写真などを配置して、誌面を作るお仕事なんです」と説明しても、相手はなんだかピンとこない表情です。

 

 前職の書店員だったころは「本屋です」で説明終了だったのですが、「組版」って読者の方と直接接する仕事ではないので、出版業界以外の人にはなかなかイメージしにくいのだと思います。

 

 少しでも分かりやすくイメージして欲しくて、色々考えたのですが、「音楽」に例えるのはどうだろうか?と思いつきました。

著者=歌詞、メロディという素材を作り出すアーティスト

編集者=全体的なイメージなどの調整を行うプロデューサー

組版=プロデューサーの意向を受けながら、アーティストの作った素材を曲の形におとしこむ編曲家(サウンドエディター)

 

 今度組版について聞かれた時は、この例えで説明しようと思います。